2013年02月10日

待望だったはずが…大ショック!!


こんばんは、ケンダマンです。



うおおおおおおおおおおっ!
これはキターーーーーーッ!
欲しい〜〜〜〜〜〜〜〜っ!


news20130208.jpg


K-ON! MUSIC HISTORY'S BOX』発売だあああっ!

いわゆる「けいおん!!」待望のCD-BOXです!


全12枚のCDに250曲以上の楽曲を収録した、まさに『けいおん!!』音楽の集大成…?!

OP・ED主題歌を始め、劇中挿入歌、キャラクターソング、サウンドトラックなどが収録予定で、第1期・第2期のみならず、映画の主題歌・サントラも網羅ですよ。


発売予定日は2013年3月20日
価格は19,800円です!



………ですが、個人的には大変ショックなんですよね〜〜。

つい先日、秋葉原探訪で『けいおん!』シリーズのEDシングルを3枚ほど購入してしまいまして…。

何というのでしょうか?
タイミングが悪いと言いますか、運がないと言いますか…。

たかが、中古シングル1枚210円…。
しかし、このショックはけっこうデカいですね。


まあ、一応購入予定なんですが…ww



というわけで、今回はここまで…では!
posted by ケンダマン at 22:17| Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月14日

ドヤ顔でアピール! 新プリスタ2


こんばんは、ケンダマンです。


東京は大雪…
各地で影響が出ており、外出した管理人ケンダマンも靴の中がプール状態になる始末でございます。
(雪の中、スニーカーで歩き回ったダメパターンで…)


さて、今日は成人の日ということで、日本各地で成人式が行われたようです。

ということで、今回は成人(20)にちなんで、その半分、10周年を迎える彼女たちの話題をお送りいたします!


tumblr_mgjefzkyJG1qz53a8o1_1280.jpg


遂に、ドキドキプリキュアのキャラクター面々がお目見え!(前列手前の4人

さらに、この春、映画プリキュアオールスターズ New Stage2 こころのともだちの公開が決定しました!
これについては、各方面で話題になっていますね。


前作では、キャラクターのほとんどが無声だったということで、不満に思われた方も多いと思います。
僕は見に行けなかったのですが、知り合いの話では「残念な感じだった」ということでした。

今回はプリキュア誕生10周年ということで、全キャラオールキャストを望みたいところ…。
どうなるかは、映画を見てのお楽しみですね!


また、ストーリーに関してもチラシやCMなどで公表されています。

それによると、今回、謎の闇がヒロインたちの力(プリキュアの変身アイテム)を奪ってしまうとのこと!
プリキュアに変身できなければ、どうしようもないのに…
一体どのうような展開が待ち受けているのでしょうか?


それにしても、上の画像…。
壮観というか圧倒的というか、なんか、こう、いろいろと凄いですねww

これはもう、某アイドルグループと張り合える勢いだな。
10年(8シリーズ)のプリキュアが揃えば、こんなんになってしまうという、何とも恐ろしい(´Д`)



さらに、こんなポスターもあります。

↓↓↓↓↓


fbfd9961.jpg



……ん?
一人だけ違和感…。


そう。
こっちを向いて、ドヤ顔のキュアマリン】!!

なに!なに!
なにやってんの、お前!
え?
…なんか言いたいことでもあるの?
まさか、今回の映画のキーパーソンなのか?!
それとも、単に目立ちたいだけなのか?
ネタなのか?
こいつ、こんなヤツだったっけか?!


何とも気になりまくる、今作オールスターズシリーズ…。
僕も上のポスターを見て、本気で見に行きたくなりましたww


公開は3月16日㈯です!
大きいお友達のみなさんは、必ずお子様を優先し、なるべく平日に見に行きましょうww



てなわけで、今回はここまで…
実はプリキュアに関する追加情報は、これ以外にもあるのですが、それはまた今度ということで。
…では!
posted by ケンダマン at 20:55| Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月06日

20年経っても、おバカは続く


こんにちは、ケンダマンです。


いろいろと忙しかったため、更新が遅れてしまいました。
申し訳ありませんでした。

さて、来年2013年も公開待ち遠しい映画が目白押し!
今回はそんな中でも注目のアニメ映画をご紹介したいと思います。

それこちら↓↓↓↓↓


135394048287413224685.jpg


映画クレヨンしんちゃん バカうまっ! B級グルメサバイバル!!です!

本作で第21作目となる映画クレしん…。
テーマはズバリということで、これまた今までにないストーリーが描かれそうな予感。

また、映画第二期シリーズ、いわゆる「〜を呼ぶ」シリーズから完全に脱し、タイトルを一新!
臼井先生が亡くなり、20作目に突入したということで、区切りがいい本作で新たなクレしんワールドが展開されるとのことです!


ストーリーは今のところ発表されていません。
しかし、ポスターを見る限りでは、今回はカスカベ防衛隊が活躍する物語になりそうですね。
雰囲気的には『ヤキニクロード』を匂わせるイメージデザインになっています。
また、「A級グルメ軍団VSB級グルメ防衛隊」というキャッチコピーも気になります。


クレしん映画は僕が毎年、必ず劇場で見る作品です。
今回も期待したいところですが、臼井先生の亡くなってから、なんとなく作風が変わったように感じられます。
なんとなくですが…。

とは言いつつ、毎年楽しく拝見させていただいていますよ!
本作も楽しみだ〜〜ぁ。


というわけで、今回はここまで…では!
posted by ケンダマン at 13:47| Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月30日

ドキがムネムネ!10周年おめでとう


こんばんは、ケンダマンです。


この時期になると、来年放送の新番組情報がたくさん飛び込んでくるので、ドキドキしてしまいます。

…そう、来年の新番組で注目と言ったら…
『プリキュア』ッ?!



……え?『スーパー戦隊』はどうしたんだって?

『キョウリュウジャー』情報はまだかって?

キョウリュウジャー…?
なんなの、それ?
おいしいの?


ともあれ、来年の新プリキュアに関する情報が入ってきたので、お伝えしたいと思います。


そのタイトルは…

ike_121128pricure01.jpg


ドキドキ!プリキュア』!!


ってちょ!
『ドキドキ』ってどういうことなの?
なに?
プリキュア初のラブストーリーなの?
メロドラなの?

情報によると、プリキュアの人数は4人。
トランプをモチーフとした戦士になる予定で、それぞれモチーフのマークが与えられるとのこと…。

言うなれば、プリキュア版『仮面ライダーブレイド』でしょうか。
なかなか興味深いプリキュアになりそうです!


他にも、プリキュア一人一人の名前などの情報が飛び交っていますが、確定情報ではないので、ここでは控えさせていただきます。


ところで、『プリキュア』シリーズは来年でいよいよ10周年
仮面ライダー、戦隊シリーズに続いて、こちらも一層盛り上がること間違いなさそうですね。
おめでとう!!

……っ?!
ま、まさか…!
これは来春公開予定と噂される『ヒーロー大戦(仮)』での、プリキュア参戦フラグなのだろうか?ww


てなわけで、今回はここまで…では!
posted by ケンダマン at 19:15| Comment(1) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月13日

Let‘s 魔法少女 ?!


こんばんは、ケンダマンです。

今日は劇場版魔法少女まどか☆マギカ 前編 −始まりの物語ー劇場版魔法少女まどか☆マギカ 後編 −永遠の物語ーを一気見してきました。


110407mmm001a.jpg



実は僕…「まどか☆マギカ」を見るのは、今日が初めてww
毎度、アニメは劇場版から入る変な癖…というより、それが習慣となりつつあるんですよね。
『ハルヒ』も消失編から見始め、『けいおん!』も映画から入るという、何ともアホなことをやってきました。

そんなこんなで、今回の劇場版まどマギですが…
正直、想像していたよりも、シリアスで壮大だったことに、軽いショックを受けました。
タイトルロゴからして、乙女チックな可愛らしい且つ世のアニメ好き男児が喜びそうなウハウハなアニメなのかと思っていましたが…


各ヒロインたちが何のために【魔法少女】になったのか…
そして、それぞれが抱く希望と苦悩…
こうした様々な“正義”がぶつかり合い、そして理解し合うという意味においては、特撮と共通する部分なのかもしれません。

あと余談ですが、キューベイのえぐさには泣かされました。


まだ、TV編のこれを見ていないので、どのキャラが好きとか、どのシーンが良いとかは言えませんが、来年に新作が公開されるということなので、TV編も必ずチェックしてみようと思っています。

ただ、ひとつ言えるとしたら、「アニメは常に“進化”し続けている」ということでしょうか?
アニメに関してはド素人な僕が言うのもなんですが、昔見ていたアニメとは想像もつかないほど、シリアスで壮大で…よりリアルになっていることは、確実に言えると思います。


うは〜〜〜、早くDVD借りて見ないと…気が済まんぞ!ww

というわけで、長くなりましたが、今回はここまで…では!


PS.「まどマギ」のヒロインたちが流した涙の量の多さが半端ない…、ってところは言っちゃいけないところなのかな?ちょっと気になったもんで………こりゃ、失敬。
posted by ケンダマン at 23:57| Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。