2013年02月15日

ゆるきゃら、なう! 第5回・さのまる&モテモテにゃんこ


こんにちは、ケンダマンです。



今回は久々のゆるきゃら紹介コーナーゆるきゃら、なう!をやっていきたいと思います。
グランプリ以来の再開ですねww


日本は栃木、場所は佐野…。
そこに一匹の侍犬がいます。


14_650_.jpg


さのまる!!!

栃木県を代表するゆるきゃらで、出身地は佐野市です。


佐野はラーメンが有名ということで、ラーメンのどんぶりを模した笠を頭にかぶり、これまた名産品のいもフライの剣を腰の脇に刺しています。(いもフライ剣は取り外し可能!)
ちなみに、前髪はラーメンの麺でできているとのこと…。

また、世界に向けて佐野をPRすべく、どんぶり笠には雷文模様に模したローマ字で「SANO」と書いてあります。


さのまるは佐野の城下町に住む侍です。

潤んだ瞳は、かつて某金融会社のマスコットキャラクターだったあのチワワ君に負けず劣らず…。
手の平の肉球がたまりません!


ひこにゃんやバリィさんと違って、ストレートに【可愛い】を表現していますね。
これはこれで好きなキャラクターです。


さのまるは全国でも人気者!
その証拠に昨年行われた『ゆるキャラグランプリ2012』では、なんと第4位を獲得!
その名を全国に知らしめたわけです。

また、栃木県内では人気キャラ第1位と、県内の方々にも愛されています!

憎いぜ、まのまるっ!!





〜番外編〜


ひこにゃんはいつだってモテモテです。

今年、ひこにゃんの元に届いたバレンタインチョコの数は、なんと228個!!
昨年を上回り、過去最多の個数を記録した模様…。

可愛いだけなのに…
可愛いだけ…。


また、今年彼に届いた年賀状の数も驚異的!
合計13,399枚!!

年々、年賀状を書く人が減少している中で、これだけの枚数を獲得したひこにゃん…。
お前は一発屋じゃなかった、ってことを証明したんだな。

俺のぬこ、ひこにゃんコーナーでしたww



てなわけで、今回はここまで…では!
posted by ケンダマン at 12:14| Comment(0) | ゆるキャラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月26日

ゆるきゃら、なう!特別編 『グランプリ』


こんばんは、ケンダマンです。


昨日、埼玉県羽生市にてゆるキャラさみっとin羽生が開催されました。
全国から約185体ものゆるキャラが大集合し、会場を沸かせた模様です。


さて、その中で注目されたのが、さみっと一大イベント『ゆるキャラグランプリ
勿論、僕も注目していました!

投票の結果、グランプリを獲得したのは…

117_650_.jpg


愛媛県今治市のゆるキャラバリィさんでした!


……バリィさん、誰?!

『ゆるキャラグランプリ』のHPでは、このように紹介されています。

[焼き鳥の町今治生れ今治育ちのトリ、今治をPRする為に生れてきました。昨年は2位やったけど今年こそ1位になれるようがんばるけん応援よろしくたのまいね]

なんと、彼は焼き鳥の象徴的存在だったんですねww


デザインはご覧のとおり、まんまるいヒヨコをイメージさせるもの。
焼き鳥=オヤジということなんでしょうか…腹巻を巻いています。
脇にはのよなものが、顔を覗かせていますね。
頭には来島海峡大橋をイメージしたクラウンが置かれています。

好きなものは焼き鳥、お酒、甘いもの、ハラマキ、貯金…とこれまたオヤジくさい!


やはり、ゆるキャラはシンプルなほど人気になりやすいのでしょうか?
ごちゃごちゃしたものがない分、可愛さがより強調されています。

何はともあれ、バリィさん…おめでとう!


ゆるキャラ大好きケンダマンは、これからもおもしろい、そして可愛いキャラクターをどんどん紹介していきますよ〜〜(^O^)/


てなわけで、今回はここまで…では!
ラベル:ゆるキャラ
posted by ケンダマン at 21:36| Comment(0) | ゆるキャラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月08日

ゆるきゃら、なう! 第3回・メロン熊


こんばんは、ケンダマンです。


今回は久しぶりに、このコーナーをやっていきたいと思います!
『ゆるきゃら、なう!』<バーンッ

では早速、本日ご紹介するゆるキャラは北海道夕張に生息する、この方です!

メロン~2.JPG


メロン熊です!

はい、実にゆるいキャラクターでごさいます…
…って、こっわ〜〜〜〜〜っ!!!

こいつをゆるキャラとして扱っていいのかという感じですが、一応、ご当地キャラということで「ゆるキャラ」属性とさせていただきますww

さて、この戦慄の表情輝くメロン熊ですが、一体、何者なのでしょうか?
メロン熊は、北海道夕張に生息するクマの一種とのこと…。
このような姿に変貌した理由は、「夕張のメロン農家を荒らし、おいしいメロンを食いまくった結果である」と地元の方々は証言しています。
つまり、元は本物のクマだったってことになります!
この顔、なんとなく納得です。

ちなみに、顔のメロンはマスクメロンとのこと…。


このキャラクターが発案されたきっかけは、ヒグマによるメロン農家の食害のニュースからでした。
これを基にキャラクターを考案、2009年から全国にアピールした結果、大ブームになったという訳です。

2011年に開催された「ゆるキャラグランプリ2011」では、自身のやる気を見せたものの、349体中146位という残念な結果に終わってしまいました。
どうやら、「ゆるキャラ」としてはいまいち、っつうかダメだったみたいですww

しかしながら、現在でも全国を回り、自身をアピール!
マスコミにも注目されています!
グッズの売れ行きも好調!
また、たまに保育園などの児童施設にも赴き、子どもたちと交流を図っているみたいです。
子ども、こいつ見て平気なのか…?

そして、夕張ではこのアピール活動のことを「出張」や「宣伝」と言わず、「夕張から脱走」と表現するなど、相変わらずヒドイ扱いww
頑張れメロン熊


いや〜、しかしホント…このインパクト!
迫力と言いますか、恐怖と言いますか…
考えた方々は凄いセンスを持っていらっしゃる。

てなわけで、今回はここまで…では!
posted by ケンダマン at 18:02| Comment(0) | ゆるキャラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月13日

ゆるきゃら、なう! 第2回・すがもん


こんばんは、ケンダマンです。

今回はゆるきゃら、なう!の第2回。
そして、今日ご紹介するゆるきゃらは僕の地元…の隣に生息する謎の鳥類・すがもんです!

basic.jpg


とういわけで、すがもんです。
何処となく、サンリオのペックルに似てますが、まあ、それは置いといて…

すがもんは豊島区巣鴨にある「巣鴨地蔵通り商店街」に生息するカモのキャラクターです。
彼は、元からこの巣鴨に生息していたわけではなく、謎のパラレルワールド「鴨の国」からやって来たとのこと!
鴨の国には、パステルカラーの鴨たちがワラワラと生息しており、なんと人間界に行くための秘密のトンネルが存在するという、衝撃の事実が…!
すがもんはこの秘密のトンネルを通って豊島区巣鴨にやって来たのだそうです。どこのモヤシ君だ…。
しかも、その人間界では普段見慣れたカモの姿に変身して生活しているというではありませんか!
もしかして、普段池や湖に生息しているカモたちは鴨の国からやって来た侵略者なのでしょうか?

ま、そんなこともないみたいです。
鴨たちが人間界に来るわけは、いわゆる「修行」のためだと言います。
すがもんも修行のために人間界に送り込まれたらしいのですが、その理由が意味不明…。
すがもんはマイペースでのんびりした性格のため、人間界でいうカモの姿に変身できないのだそうです。
そのため、人間界でカモになる修行をしにやって来ました。
色々つっこみどころがありますが、とにかく鴨からカモに変身するための修行の場が、人間界という訳なのです。
……なぜだ。向こうでやれよ。てか、鴨からカモになる意味は、鴨の国にとって意味があるのかい?
疑問はつきません。

さて、続いてはすがもん自身について解説していきましょう。
上の絵を参考にしてください。

まず、年齢は12才で性別は男の子、そして身長は100cmと、ちょっとデカめ。好きな食べ物は、みかん巣鴨地蔵通り商店街の食べ物だそうです。推しますね、商店街…。
ちなみに、嫌いな食べ物はネギ…。初〇ミク、涙目。

次に身体的特徴を3つご紹介しましょう。
第1に頭のコブっぽいでっぱり。これは寝癖だそうです。いやいや、どう見てもタンコブだろ…。鴨の男の子の間では、ツンツンとんがったヘアスタイルが流行りらしいのですが、彼の寝癖は強情で、どうやっても丸っこくなってしまうんだとか…ww
第2に、身に纏っている赤いはっぴ。いわゆる彼のトレードマークみたいなもので、これを着て仲間と一緒に商店街を盛り上げまています。その甲斐あってか、今や彼は巣鴨地蔵通り商店街振興組合おもてなし委員長にまで上り詰めた、ある意味における大物に成り上がったのです!この顔で委員長…ww
そして、最後に彼の羽の先。実はこれ羽じゃなくて、最早、!意外と器用らしく、商店街の仕事を見事にこなすスーパーハンドなのです!

我が町にもこんなに危険な…ゲフンゲフン…可愛いゆるきゃらがいたなんて…。
さらに調べると、彼、ツイッターもやってるらしいですね。

ユーザー名・@Sugamon_dagamo

顔に似合わず、いろんなことをこなす鴨なこったぁ…。
……ん?あれ?
……こいつ、マイペースでのんびりした性格なんだよな…。
ん?…もしかして、このプロフィールって…自分をよく見せるための…ゲッホゲッホ!

というわけで、今回は巣鴨地蔵通り商店街のイメージキャラクター・すがもんをご紹介しました。
それでは、今日はここまで…では!


PS・商店街入り口にはすがもんのお尻に触れるコーナーがあります。是非、触ってみてね!時折、屁もこきます(嘘)ww


参考ページ…http://sugamon.jp/
posted by ケンダマン at 23:14| Comment(0) | ゆるキャラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月19日

ゆるきゃら、なう! 第一回・ネコ将軍


こんばんは、ケンダマンです。
なんか久々の更新ですね。

さて、今回は突然ですが、新コーナー「ゆるきゃら、なう!」という企画をやっていこうかと思っています。
このコーナーは…まあ、大体分かると思いますが、僕が今注目しているゆるきゃらについて熱く語っていこうというもの…。彼らの可愛さや不細工さに触れて、どこが良いのか悪いのかを勝手に解説していきます。

本日は第一回目ということで、あの有名なネコ将軍様に注目していきたいと思います。

img20090122004350292.jpg


その名は“ひこにゃん”!
彼は滋賀県彦根市のマスコットキャラクターであり、彦根城をイメージしたネコ将軍です。
どうでもいいことですが、僕はこのひこにゃんが大好き。むっちりとした白い顔、まんまるい目、左右4本しかないヒゲ、そして、全く似合わない鬼兜…。このずんぐりむっくり感とギャップに惹かれてしまったわけです。マジでどうでもいですが…。

でも、なぜ猫なのでしょうか?そう思い、ウィキペディアをあさってみました。
それによると、江戸時代の彦根藩2代目藩主の井伊直孝にゆかりある一匹の白猫をモデルにしているそうで、頭に被っている兜も井伊ゆかりのモノなのだとか…。
もともと、ひこにゃんは2007年に築城400年を迎えた彦根城の記念イベント「国宝・彦根城築城400年祭」のイメージキャラクターだったらしく、その後、彼の存在が口コミで広まり、全国的に人気を博したそうです。
そりゃ〜、あんなのが町中でヒョコヒョコしてたら、誰だってモフモフしたくなりますわなぁ。
ちなみに、スタッフからは時折“もち”と呼ばれることもあるそうです。
確かに…顔がもちっぽいWW

一方、ひこにゃんの公式サイトhttp://hikone-hikonyan.jp/)も存在します。
サイトには彦根市の観光スポットの紹介やイベント概要などの情報が公開されています。
また、ひこにゃんに関する情報も盛りだくさん!『プロフィール』は勿論、『ひこにゃん出陣スケジュール』なるものも…。
出陣スケジュールとは、ひこにゃんがいつ何処に出現するかを明記したもので、その日その場所に行けば必ず会えるという便利なページです。なんという俺得WWてか、“出陣”ていうところが何とも可愛いな、おいWW
そして、ひこにゃんのブログも公開中!ひこにゃんがその日どんな行動をとったのかがチェックできます。

ちなみに、8月23日㈭と24日㈮にひこにゃんが韓国に出現!国内のみならず、国外にまで愛嬌をぶちまけに行く気かぃ、ひこにゃんよ。
韓国で催される釜山国際広告祭に「ひこにゃんブース」が登場し、そのブース内でひこにゃんに会えるらいのですが…、さすがに韓国に行くのは無理ですね。
しかし、あの顔でグローバルなゆるきゃらに成り上がろうとしているところも可愛い…。
努力はきっと報われよう…。

なにはともあれ、ひこにゃんをモフモフしたい
っつうことで、予算が付き次第、滋賀県に行ってきます。報告乞うご期待です!
というわけで、今回はここまで。
次回はライダーイベント&ウルフェスの写真レポートと今話題の「特撮博物館」訪問レポートです!お楽しみに!
…では!
posted by ケンダマン at 23:33| Comment(0) | ゆるキャラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。