2013年04月20日

溶鉱炉へのカウントダウン!


先ほどはどーもです!




さて、続いての話題は映画についてです。



遂に来週公開となるラストスタンドで完全復活を遂げる、アクションスター・アーノルド シュワルツェネッガー

そんな彼の今後の主演作について、こんな驚きの情報が飛び込んできました!




・シリーズ最新作『ターミネーター5』…
         シュワちゃん出演の意向?!



シリーズでは『ターミネーター3』で、一旦俳優としてのピリオドを打ったシュワ氏…。

そんな彼が映画界に存在しない中で、『ターミネーター4』が製作・公開され、シュワ版ターミネーターがいない(劇中ではシュワ氏のフェイス部をCGで作り上げたターミネーターが登場)世界が構築されていきました。


そして、今回、俳優業に復帰した彼は…
まさかまさかの『ターミネーター』最新作に出演する意向を示したのです!


さて、この情報はシュワちゃんファンはおろか、アクション映画ファン待望の話題なのですが…
あえて、問題提議をさせていただきたい。




☆シュワ氏の年齢 ≠ ターミネーター=溶鉱炉


シュワ氏は現在65歳

知事として活躍している間に外見的にも歳をとってしまい、お世辞にも「昔のシュワちゃんだ」とは言えない状態になってしまっています。


ここで問題となるのが、物語におけるシュワ氏の役どころ

個人的には、彼がターミネーター役として出演することはもう不可能ではないかと感じています。
それは先ほども述べた通り、外見的年齢の問題があるからです。


さて、ではどうするべきなのでしょうか?


そこで僕は考えました!



◎ターミネーターのモデルとなった人物役

彼(ターミネーター)は一体誰をモデルとして作られたマシンだったのでしょうか?

そうです。
モデルとなった存在が必要なのですww


そこで、今作でのシュワ氏の役どころは、そのターミネーターのモデルとなった人物という役での登場も予想されます。

あ…、これは個人の勝手な想像です。妄想ですww




いずれにしても、シュワ氏が『ターミネーター5』に出演する意向を示している以上、今後の動向が気になるところであります。

さてさて、どうなることやら…。



てなわけで、今回はここまで…では!







PS・次回予告

次週は久々の『ダマコレ』でもやろうかな…と思ってたり

ん〜〜、何を紹介しようかな〜〜
posted by ケンダマン at 22:02| Comment(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
聽聽鏈??с????鏈???翠細?с??弸浜恒??舵?_?ソ???_????????渚@?瀛???????涓?鏈?_?憲???_?????1?ゃ?鍛???恒?????? [url=http://www.bag-waists.com/]ドルガバ バッグ[/url] <a href="http://www.bag-waists.com/" title="ドルガバ バッグ">ドルガバ バッグ</a>
Posted by ドルガバ バッグ at 2013年08月07日 18:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。